2011.9.27 TOTO何と1曲目がChild Anthem・・・

 

9月27日 震災からの延期でやっと待望のTOTOライブだ どんなに楽しみにしていたことか 初来日が1980年 中野サンプラザ あの時のライブは忘れられない
そして1枚目のアルバムTOTO 普通レコーディングは多重録音だがさすが全て最高のスタジオミュージシャン何と一発録りだ もちろんライブはレコードとほぼ同じ完璧な演奏 その後も来日の度には行っていたが 何度もメンバーが変わりそして解散 今回は何度も不幸に見舞われているポーカロ一家 最高のドラマーだったジェフ・ポーカロは10年位前に亡くなり そして難病闘病中のマイク・ポーカロ全て最高のミュージシャンだ 今回のライブはそのマイク・ポーカロ支援のライブだ 31年前に見たキーボードで髪型もカーリーヘアーのスティーブポーカロも今では白髪のおじさんでもノリはあの時のままだ
今回ラッキーに日本武道館正面前から3番目スカサーの爪も見える席 やつのギターは本当にすごい そして気持良いほど決まるブレークの嵐 さすが最高のスタジオミュージシャン完璧過ぎる 確かにジェフ・ポーカロは最高のドラマーだが今のサイモン・フィリップスも負けないぐらい最高だ いつもは地味にエリック・クラプトンのバックのベーシスト ネイザン・イーストもクラプトンの時と全く違い最高のテクニックとノリでメンバーの仲の良さを感じた もちろんデビッド・ペイチは昔から全く変わらない 
ただただ残念な事はなぜボーカルのボビー・キンボールが来なかったのかやっぱりTOTOのボーカルはジョセフではない絶対にボビー・キンボールだ
そしてライブは私の一番好きなデビューアルバムTOTOの1曲目のChild’s Anthemから始まりHold the Lineまでの約2時間弱曲の選択には少し不満があるが最高のライブでした

来週は渋谷公会堂 最前列ブライアン・セッツァー(ストレイキャッツ)だ ロカビリーも昔の新宿ツバキハウスを思い出す 楽しみだ 年内はクラプトン そしてそして待望のエアロスミスだ年末は本当にヤバイ仕事になるか(笑)仕事は大好きです でもライブは元気の源です

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中